デビットカードで海外旅行「ベルギー・アントワープ篇」

デビットカードで海外旅行「ベルギー・アントワープ篇」

世界では現金をもたずにデビットカードをもつのが主流といわれてるけど、実際デビットカードってどのくらい使えるの?その答えは、もちろん国によって違います。

実際に世界各地を旅してデビットカードを使ってみた体験談を詳しくレポートする「デビットカードで海外旅行」シリーズ第三弾。

今回、デビットカードをもって旅してきたのは、ベルギーのアントワープ「美食の玄関口と呼ばれるベルギーのレストランでデビットカードは当たり前に使えるのか」リアルな現地情報を詳しくレポートします。

アントワープってどんな街?

アントワープの地図

2018年サッカーワールドカップで日本のベスト8進出をはばんだベルギー。そのベルギー最大の都市がアントワープです。

ベルギーはフランス、オランダ、ドイツに囲まれた小さな国ですが、食べ物がおいしくて観光名所もたくさんあるのでヨーロッパでも人気の都市です。中でもアントワープは「フランダースの犬」で少年ネロが死ぬ直前に見たことで有名な「ルーベンスの絵」が飾られている教会があるので、日本人にはよく知られています。

アントワープは英語読みで、現地の公用語であるオランダ語ではアントウェルペンと呼びます。

日本からの行き方

アントワープ中央駅

日本からアントワープに行く場合は、まず飛行機でブリュッセル国際空港に向かいます。ブリュッセルには全日空(ANA)から直行便が飛んでいるので、利便性はとてもいいです。フライト時間は行きが12時間。帰りが11時間20分です。

ブリュッセルについたら快速電車に乗り換えて、約40分でアントワープ中央駅に到着します。アントワープ中央駅はとても美しい駅なので、一見の価値があります。

見どころ:アントワープ聖母大聖堂

キリスト高架

アントワープの大聖堂には、アニメ「フランダースの犬」でネロ少年が最期に見たルーベンスの絵「キリストの高架」が飾られています。

グルメ:ムール貝

ムール貝

アントワープはオランダに近いので、オランダ・ゼーランドで獲れた新鮮なムール貝を味わうことができます。7月~3月くらいまで楽しむことができますが、一番美味しい時期は9月~12月。カキと同じくRがつく月が美味しいと言われています。オランダで獲れるならオランダのが美味しいんじゃないかと思いますが、実はオランダはあまり料理が美味しくないことで有名です。オランダで獲れた新鮮なムール貝をベルギーの調理で食べるのが最高なんです。

鍋一杯に盛られたムール貝に一瞬驚いてしまいますが、セロリなどの野菜がたくさん入っているので(店による)これが結構ペロッといけちゃいます。ベルギー名物、太めのフライドポテトとともに食べると相性抜群です。

ベルギーと言えばブリュッセルと思っていたけどアントワープも行ってみたいな

お土産:「デルレイ(DEL REY)」のチョコレート

ベルギーと言えばチョコレートが有名ですが、ブリュッセルには直営店がないベルギーチョコレートと言えば「デルレイ(DEL REY)」。銀座や表参道にも出店していますが、アントワープ本店にはカフェサロン「チョコレートラウンジ」が併設されています。

DEL REY(アントワープ本店)

APPELMANSSTRAAT 5 2018 ANTWERPEN KINGDOM OF BELGIUM
http://www.delrey.be/2014/

デビットカードが使える店は?

長々とアントワープについて紹介してしまいましたが、いよいよ本題です。「ベルギー・アントワープでは、デビットカードが問題なく使えるか?」色々な場所で検証してきました。

スーパーやレストラン、お土産物屋さんで使える?

アントワープでデビットカードは使えるか?

「VISAマーク」がついているVISAデビットカードなら、問題なくどの店舗でも使えました。JCBデビットも高確率で使えましたが、中には使えないお店もありました。これは、アントワープに限らずブリュッセルなどでも同様です。ベルギーに行く予定があるならVISAデビットを作っておいた方が無難です。

駐車場などの自動精算機で使える?

自動精算機でデビットカードは使える?

イタリア・サルディーニャで唯一デビットカードが使えなかったのが、駐車場の自動精算機。アントワープの駐車場でも試してみました。わりと古い精算機でしたが使えました。ただし、ここはJCBデビットはNGでした。

実は最初、エラーが表示されてしまいクレジットカードに変えてみたのですが、それでも反応せず。係員に聞いてみたら、「カードの下を抑えててくれ」とのこと。はい、それで無事利用できました。海外ではそんなこともあるので、デビットカードが使えないのか機械が壊れているのか、その辺の見極めも必要です。

ATMで現地通貨はおろせる?

ATMで現地通貨がおろせるか

大聖堂のまわりにレストランが立ち並ぶ繁華街があるのですが、なかなかATMが見つかりませんでした。でも、ちょっと裏道を入ったところに店舗型のATMを発見。無事、現地通貨(ユーロ€)をひきだすことに成功しました。

ここにはJCBマークはありませんでしたが、「Cirrus」のマークがあったのでJCBデビットでも問題なくお金が引き出せました。
※JCBなら「JCB」か「Cirrus」VISAなら「VISA」か「Plus」マークがあればATMを利用できます。

デビットカードが使えなかったところ

アントワープ滞在中、デビットカードが使えないお店には遭遇しませんでした。ベルギーの高速道路は基本無料なので、デビットカードが使えないとされる高速料金の支払いは発生しません。ただし、一日の利用限度額が低く設定されてるデビットカードもあるので、出発前に確認しておきましょう。利用限度額はネットで簡単に変更できるものがほとんどです。

ベルギーのデビットカード

ベルギーで銀行口座を開設するとキャッシュカードにデビット機能が付帯した「バンコンタクト(Bancontact)」が発行されます。ATMやレジの近くに「Bancontact」というマークがあれば利用可能です。

海外で使うカテゴリの最新記事

//画面下オーバーレイ